🍁ハンドトリートメント講座


 

 

手の神経は脳にも繋がっています。

指を使うと脳細胞が刺激されて脳が活性化するといわれ、手はに繋がる神経細胞が他の身体の部位と比べると多「第二の脳」とも言われています。


以前、手のオイルマッサージで認知症の改善例があるとNHK番組で放送されたことがあります。

人肌の温もりを感じながら受ける心地よい手へのマッサージにも愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンの分泌を促し、心が満たされ良い結果へと導いたということが考えられますね。

 

植物の薬理作用を持つ精油を利用したアロマテラピーには更に脳への素晴らしい働きかけがあります。

高齢化社会にアロマのハンドトリートメントを取り入れることで、少しでも認知症が減っていけばと思います。

アロマのハンドトリートメント講座では、いろいろな精油の作用も学びますが認知症やアルツハイマーに有効とされる精油も学びます。

是非、ご自身やご両親など大切なご家族にもお役立て頂けたらと思います。

 

アロマのハンドトリートメントは、ご家庭のみならず介護施設や病院、イベント、現在のお仕事への付加価値としての導入も可能です。

アロマのハンドトリートメント講座詳細に関しましては アロマ講座をご覧下さい。